転職お役立ち情報

東京の経理求人の特徴とは?

経理の転職お役立ち情報

ビル街を背景にした女性

経理は業種や規模を問わずどの企業でも必要な職種であり、募集されている地域も非常に幅広いです。
そして同じ経理求人であっても、業種・地域などの要素によって異なる特徴がみられます。

日本で一番企業が集中する場所は東京であり、勤務地が東京である経理求人も多いです。
そんな東京の経理求人には、どのような特徴があるのでしょうか。

本記事では東京の経理求人について解説します。
経理への転職を検討している方や、東京の求人にみられる特徴にご興味のある方は、ぜひお読みください。

東京での経理求人について見る前に:経理について

東京の経理求人について見る前に、まずは経理に関する基本事項の紹介です。
仕事内容や年収などを押さえ、経理職への転職が理想であるかを検討しましょう。

 

経理の役割

経理とは会社のお金を記録・管理する役割を担う職種です。
会社で発生した金銭取引の記録や書類の作成、お金を扱う直接的な業務などを中心に業務を行います。

どのような企業であっても、お金を使った取引は必ず発生します。
そのため最初にお話ししたように、業種や会社の規模に関係なく、経理職が必要です。

経営や事業の中心にいるというより、会社全体を支える役割を担います。

 

仕事内容

経理の具体的な仕事内容を紹介します。
お金に関する幅広い業務を行いますが、主な仕事例は以下の通りです。

  • 資料を用いた仕訳登録・記帳
  • 貸借対照表や損益計算書などの書類作成
  • 伝票・請求書・領収書などの発行
  • 売掛金・買掛金の管理
  • 給与計算
  • 従業員の立替経費精算
  • 決算関連の手続き
  • 社会保険料や税金などの支払い

 

なお規模の小さい企業では、経理以外のバックオフィス業務も併せて任されるケースがあります。
同じ経理でも企業によって仕事内容の幅が異なるため、入念な確認が必要です。

 

年収:地域による傾向

経理の年収ですが、正社員全体の平均は400万円台前半です。
しかし同じ経理の正社員であっても、地域によって年収に差があります。

関東・関西・東海など、大都市が多い地域は、他の地域と比べて平均年収が高めの傾向です。
平均年収が400万円後半の県もあります。
一方で東北・四国・九州などの地方と呼ばれるような地域は、得られる年収が低めです。
年収が高い県と低い県を比較すると、200万円ほどの差があります。

全国的に見ると、東京は経理の年収が比較的高めの地域です。

 

経理・財務経験者向け
キャリアアップ転職相談

詳細はこちら

東京の経理求人

続いて東京の経理求人に見られる特徴を紹介します。
地域ごとの特徴を押さえておくと、求人探しがよりスムーズに進めやすくなります。

 

多種多様な企業が集まる

東京は日本における経済活動の中心といえる立ち位置です。
そのため東京に進出する企業は多く、業種を問わず多種多様な企業が集まります。

業種の偏りがある地域では、経理でも特定分野の求人のみしか見つけられないケースがあります。
しかし東京の場合、さまざまな企業が集まるため、求人内容も幅広いです。
他の地域では求人が見つかりにくい業種についても、東京なら見つかる可能性を期待できます。

同じ経理職であっても、業種の希望を持つ人もいるでしょう。
東京は企業の数・幅の広さともにトップクラスなため、多くの選択肢を見つけられます。

 

上場企業が集まる

上場企業が集まりやすい点も、東京に見られる特徴です。

上場企業で求められる経理は、非上場企業とはさまざまな相違点があります。
難易度が高くなりがちですが、その分やりがいも得やすいです。
上場企業の経理を担当したい人にとって、東京は求人が探しやすい地域と考えられます。

規模を問わず多くの企業が集まるため、非上場企業の数もかなり大きいです。
上場企業を避けたいと考える場合でも、東京で理想的な求人が見つかる可能性は十分にあります。

 

高度な業務

東京の経理求人には、高度な業務が求められる内容も多くみられます。
経理に関する専門的な業務を行いたい人にとって、理想的な求人を見つけやすい可能性が高いです。

先ほどの項目で「上場企業が集まる」と紹介しましたが、上場企業の経理は非上場企業と比べて難しい内容が多いです。
大規模な企業になると、企業内部の経営戦略や意思決定に必要な管理会計なケースも増えます。
また外資系企業は東京に多く集まりますが、このような企業では海外の会計事情に関する知識も必要です。

すべての企業で経理の難易度が高いわけではなく、それほど難易度が高くない企業も存在します。
しかし東京は他の地域と比較すると、高度な経理業務が必要な求人の割合が圧倒的に大きいです。

 

自分に合った東京の経理求人を見つけるには

転職活動の成功を得るためには、理想的な企業への入社が必要であり、求人選びが非常に深く関係します。
自分に合った東京の経理求人を見つけるために押さえたいポイントを解説します。

 

求人の条件や求める要素を明確にする

自分に合った求人を選ぶためには、そもそも自分に合う求人の条件を把握しなければなりません。
経理求人を選ぶ際の条件や、企業に求める要素などを明確にする必要があります。

東京の経理求人といっても、細かな特徴は企業によって大きく異なります。
地域と職種だけの絞り込みでは、理想を明確化できているとは表現しにくいです。
より細かな理想を立てていく必要があります。

仕事内容や年収、福利厚生など、人によって重視する要素はさまざまです。
自身が何を求めるかを明確にし、求人の絞り込みをより進めやすくすることが大切です。

 

自身のアピールポイントを用意する

理想的な求人が見つかったら応募をしますが、選考の通過率を高めるためにやるべきことがあります。
そのひとつが、自身のアピールポイントの用意です。

採用担当者は求職者を判断する際に、魅力や強みなどを有力な材料とします。
そのため自身が有用な人材だとアピールできるような要素が必要です。
上手くアピールできるかどうかで、選考の通過率が大きく変わります。

ただしアピール内容だけでなく、条件との合致度や相性の良し悪しなども、選考の際に重視されます。
そのためアピールポイントを上手く伝えられても、不採用となってしまう可能性は否定できません。
アピールポイントの明確化は選考通過率を高める上で必要ですが、あくまで要素のひとつという認識に留めておくと、必要以上のショックを受けずに済みます。

 

無理のないスケジュールが大切

転職活動では求人探しや選考対策など、さまざまな作業が必要です。
これらを焦らず丁寧に実施できるよう、無理のないスケジュールでの活動が大切です。

余裕のないスケジュールでは十分な確認や対策などができず、どうしてもミスや漏れが起きやすくなってしまいます。
不安を抱えやすくなるため、精神的な負担も大きいです。
どんなに良い経理求人があったとしても、無理なスケジュールではスムーズな転職活動が困難です。

事情により一刻も早く転職したい人や、仕事の都合で時間の確保が難しい人もいるでしょう。
そのような場合でも、なるべく余裕のあるスケジュールで進められるのが理想です。

 

求人情報はこちら

経理・財務の求人・転職情報一覧

東京都の求人検索

まとめ

経理とは会社のお金を記録・管理する職種で、業種問わずすべての企業で求められます。
会社のお金に関する幅広い仕事内容を有します。
経理で得られる年収は地域によって差が大きく、東京は比較的年収が高めの地域です。

東京は業種・規模を問わず多種多様な企業が集まるため、経理求人の内容も幅広いです。
上場企業が多く集まるため、上場企業経理の知識が求められる求人も多くみられます。
管理会計や外資系など、高度な経理業務が必要な求人が多い点も特徴です。

東京で自分に合った経理求人を見つけるには、まず自分の理想を明確にする必要があります。
選考の通過率を高めるため、アピールポイントの用意も大切です。
焦らず丁寧な転職活動ができるよう、無理のないスケジュールが理想です。

東京で自身にあった経理求人が見つかることを祈っています。

 

Profile レックスアドバイザーズ

公認会計士・税理士等の有資格者をはじめとする会計人材専門特化した人材紹介会社。
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■株式会社レックスアドバイザーズ
https://www.rex-adv.co.jp/

会計士・税理士・管理部門経験者に
選ばれて3年連続3部門No.1

no1
  • おすすめする
    転職エージェント

  • 転職サポートが
    充実している会社

  • 転職しやすい会社

no1 おすすめする転職エージェント 転職サポートが充実している会社 転職しやすい会社

日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要 2019年4月期、2020年6月期、2021年6月期_イメージ調査

カジュアルキャリア相談 カジュアルキャリア相談