転職お役立ち情報

東京で経理の転職を成功させるには?ポイントを解説

経理の転職お役立ち情報

経理の転職が成功するステップ

転職活動の成功率を高めるにあたって、特徴を押さえた上での対策が効果的です。
一言で転職活動とまとめず、要素ごとにコツやポイントを確認する必要があります。

 

経理はバックオフィスに当てはまる職種であり、事業の中心となる職種とは性質が大きく異なります。
また東京は非常に多くの企業が集まるため、他の地域にはみられない特徴が多いです。

 

本記事では東京で経理の転職を進める際に押さえておきたいポイントを解説します。
東京で経理への転職を検討している方、特徴を押さえたい方は、ぜひお読みください。

東京で経理の転職を進める前に

東京で経理の転職活動を進める前に、まずは基本的な事項の紹介をします。
経理の仕事内容や東京ならではの特徴など、最初に特徴を押さえると、その後の転職活動が効率的に進みやすいです。

経理の仕事内容

まずは経理の仕事内容を紹介します。
経理は会社に関する幅広い業務を行いますが、主な業務として以下が挙げられます。

 

  • 日々の会計取引の仕訳(記帳)
  • 小口現金や預金などの管理
  • 請求書・領収書などの発行
  • 売掛金の管理・入金督促
  • 請求書をもとに支払い対応
  • 従業員の給与計算・立替経費精算
  • 決算関連業務
  • 社会保険料や税金などの支払い

 

お金の記録・管理に関する業務を全般的に請け負う職種です。

東京の経理求人の特徴

東京の経理求人には、以下のような特徴がみられます。

 

  • 正社員は経験重視の傾向:正社員には即戦力が求められるため、未経験かつ資格無しでは厳しいのが現状
  • 単純な作業は少なく、業務が高度化:会計システムの浸透が進んでいるため、単純な作業は少ない。簡単な内容についてはアルバイトや派遣社員などが積極的に活用されている
  • 求人数・種類ともに多い:上場企業から中小企業までたくさんの求人がある。そのため自分に合う求人が見つかる可能性が高いが、膨大な求人の中から探すのは困難

 

東京は非常に多くの企業が集まるため、求人数も膨大な数です。
しかし求められる質が高く、スキル・経験・資格を求められることがあります。
未経験歓迎の求人ももちろんありますが、入社したあとは積極的にスキルアップすることが求められます。
さまざまな求人があるため自分の理想と一致した求人が出ている可能性が高い反面、探すのが困難でもあります。

東京の経理で得られる年収

同じ職種でも、地域によって年収の差が大きいです。

 

まず経理全体の年収ですが、正社員の平均年収は400万円台前半、ボリュームゾーンは300万円台です。
東京に絞ると月給平均が35万円程度、年収に換算すると400万円台後半以上と考えられます。
中には月給50万円を超える求人も存在します。

 

東京は比較的高年収を実現しやすい地域です。

転職活動で東京の経理求人を探すポイント

続いて転職活動に際して、東京の経理求人を探す際のポイントを紹介します。
良い求人を見つけるには、押さえるべきポイントがいくつか存在します。

仕事内容は細かく確認

同じ経理であっても、企業によって任される仕事内容が異なります。
そのため求人の仕事内容に関する欄は必ず確認しましょう。

 

規模の小さい企業の場合、経理をすべて一人もしくは少人数で請け負う可能性が高いです。
一方で規模が大きく人数が多い企業では、経理部を設け、経理業務を分担するケースが多くみられます。

 

経理として任される仕事の内容について、入念な確認が必要です。

業種や規模などの会社情報をチェック

仕事内容や職場環境は、業種・規模によっても大きく変わります。
そのため会社の情報についてもしっかりチェックが必要です。

 

たとえば製造業とサービス業では、経理の進め方にさまざまな相違がみられます。
また長く勤務するためには、将来性がある事業を進めている企業の方が安心です。
そして人によって、働きやすいと感じる会社の規模・勤務する人の数は異なります。

 

仕事内容だけでなく、業種や規模などの基本情報も重要なポイントです。

スキルアップ・キャリアアップできるか

転職に向けて東京の経理求人を探す際は、スキルアップ・キャリアアップができそうか確認が必要です。

 

充実度の高い働き方のためには、スキルを身につけキャリアを充実させることが求められます。
仕事で十分に満足するには、スキルアップやキャリアアップが期待できるか確認する必要があります。

 

また東京は求人数が多く、転職の選択肢も非常に豊富です。
ライフステージに合わせて転職するケースもあり、その際は経験が重視されます。
将来的な働き方を考えるためにも、スキルアップ・キャリアアップのしやすさが重要です。

経理・財務経験者向けキャリアアップ
転職相談

詳細はこちら

経理として東京での転職活動を成功させるポイント

経理として東京での転職活動を成功させるポイントを解説します。
転職活動の成否は、ちょっとした工夫によって大きく左右されます。

転職で実現したいことを明確にする

転職活動を成功させるためには、転職で何を実現したいかの明確化が必要です。
転職活動の方向性を決めるためにも、はじめに理想となる要素の洗い出しを行います。

 

さまざまな要素がありますが、以下の順番で設定していくのが効率的です。

 

  1. キャリア:理想的とするキャリアプランを築けるか、スキルアップ・キャリアアップが期待できる会社か
  2. ワークライフバランス:生活と無理なく両立できるか
  3. 福利厚生:快適に働ける制度が整っているか

 

最優先事項としてキャリアに関する要素を設定し、そこからワークライフバランス、福利厚生と細かな設定をしていきます。

経理への転職でアピールできるポイントを用意する

転職活動は理想的な求人が見つかれば終わりではありません。
入社したいと感じた会社への採用可能性を高めるため、経理としてアピールできるポイントを用意しましょう。

 

前述したように、東京の経理求人は経験重視の側面が強いです。
そのため経理として積んだ経験や、自身の有用性をアピールできる具体的なエピソードなどが必要です。
経理に関する資格があると、知識・スキルを客観的に証明できるでしょう。

 

限られた時間・工程で実施される選考では、いかに自身を上手くアピールできるかが非常に重要です。
経理として採用するメリットを感じてもらえるよう、アピールポイントをしっかり用意する必要があります。

職場研究や面接対策など入念な準備を行う

採用担当者はその人の資質だけでなく、熱意なども確認しています。
そのため職場研究や面接対策など、選考に向けた入念な準備も欠かせないポイントです。

 

転職活動を成功させるには、即戦力を期待できる知識や経験など、仕事内容と直結する要素を磨く必要があります。
しかしどんなに能力が高くても、やる気を感じられない人材の採用には消極的な気持ちを持ちやすいです。
選考に向けて特に対策をしていない、入社したいという強い気持ちを感じられない場合、選考通過率は落ちてしまいます。

 

職場研究として、応募する企業に関する細かな情報収集は必須です。
ほかにも面接対策や話し方の練習など、できる限りの準備をしましょう。

求人情報はこちら

経理・財務の求人・転職情報一覧

簿記1級・2級の求人・転職情報一覧

まとめ

経理は会社のお金を管理・記録する役割で、お金に関する幅広い仕事を請け負います。
東京の経理求人は求人や種類は非常に多いですが、経験重視かつ知識が必要なため、難易度が低いとはいえません。
年収は500万円を超えるケースも多く、ほかの地域に比べて高めです。

 

転職活動で東京の経理求人を探す際は、任される仕事内容についてしっかり確認する必要があります。
また業種や規模などの要素も、理想的な転職を実現させるためにチェックするべきポイントです。
東京への転職なら、スキルアップ・キャリアアップの可能性についても確認しましょう。

 

経理として東京での転職活動を成功させるには、転職活動で実現したい目標の明確化が必要です。
経理の転職でアピールできるポイントについても用意しましょう。
熱意を伝えるため、職場研究や面接対策などの準備も欠かせません。

 

東京で経理として理想的な転職活動が実現できることを祈っています。

Profile レックスアドバイザーズ

公認会計士・税理士等の有資格者をはじめとする会計人材専門特化した人材紹介会社。
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■株式会社レックスアドバイザーズ
https://www.rex-adv.co.jp/

会計士・税理士・管理部門経験者に
選ばれて3年連続3部門No.1

no1
  • おすすめする
    転職エージェント

  • 転職サポートが
    充実している会社

  • 転職しやすい会社

no1 おすすめする転職エージェント 転職サポートが充実している会社 転職しやすい会社

日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要 2019年4月期、2020年6月期、2021年6月期_イメージ調査

カジュアルキャリア相談 カジュアルキャリア相談