[REX] 公認会計士・税理士・経理・財務の転職・求人なら、REXアドバイザーズ

公認会計士の転職・求人

求人情報

公認会計士の主な転職先と最近の求人動向

売り手市場ということもあり、求人需要も増加傾向です。 監査法人や会計事務所はもちろんですが、一般企業にて公認会計士の採用ニーズが増加傾向にあります。 経理・財務のみならず、管理部門のマネージャーや経営企画、CFOなど多くのポジションで公認会計士が注目されています。 財務会計に関する高度な知識と監査業務等におけるマネジメント経験を持つ公認会計士の存在が注目されています。
コンサルティング会社等においても次第に公認会計士の採用ニーズが高まってきております。 特にM&A、組織再編、事業再生分野にて財務デューデリジェンス業務に就く公認会計士や海外進出をサポートする会計士が求められています。財務デューデリジェンス業務においては、監査と共通する部分も多く、比較的スムーズに業務をキャッチアップすることができます。
また、海外進出などの国際的な場面で、会計・税務の専門家が必要とされる環境が増えています。

無料転職登録

公認会計士の転職先・求人

公認会計士の転職 > 財務・会計系コンサルティング

大手上場企業・金融機関への業務支援コンサルティングが中心で、監査経験3年以上で主査経験やプロジェクトマネジメントの経験があれば、ある程度即戦力として認められ活躍しやすい分野と思われます。上場企業の開示・財務諸表作成支援、日米財務諸表コンバージェンス支援、内部統制に関するコンサルティング、デューデリジェンスなど。
ただし景気の影響は受けやすい為、事業伸展には顧客の筋と関係性が大きなポイントとなるようです。

REXに登録して詳しく相談する 求人検索はこちら


公認会計士の転職・求人 > 税理士法人系コンサルティング

中小・中堅企業への税務・会計支援コンサルティングへの興味が強い人が望まれます。公認会計士の方は税務経験がほとんどないため、税理士法人での業務立ち上がりとしては、監査経験を活かせる、組織再編・M&A・再生支援に伴う財務デューデリから入るのが無難ではありますが、税理士法人というからには税務を習得し、税理士登録する方向で税務経験を積むことが望まれます。オーナー企業の事業承継・相続に関われば新たなキャリアを手に入れることができるでしょう。会計に加え税務を身につけると将来独立を視野に入れた場合の汎用性があるため、グループで50人程度以上の税理士法人系コンサルは人気が高い傾向にあります。もっとも、独立を前提にした転職は受け入れられ難い傾向にあります。

REXに登録して詳しく相談する 求人検索はこちら


公認会計士の転職・求人 > 金融系コンサルティング

金融機関系のコンサルティング会社やアセットマネジメント事業、投資・M&Aなどのファンドがイメージで、かつて年収ゾーンは高かったのですが、リーマンショック以降資金の出し手が居ない中で、一時求人は激減していました。昨今景気の回復により、求人は増加傾向にありますが、選考ハードルは依然として高いままです。

REXに登録して詳しく相談する 求人検索はこちら


公認会計士の転職・求人 > 一般事業会社

上場企業やIPOを目指す成長企業の管理部門にて経理・財務のマネジメントポジションはもちろん、CFO候補や経営企画、M&Aなどの業務で公認会計士の資格保持者を優先して採用することが増えてきました。M&A等の業務においては、内部に専門家を置く企業も増えてきております。
一般企業で経理財務の実務経験者は歓迎され、実務での英語力があれば求人数は多くなります。ただし、昨今は売り手市場ということもあり、ポテンシャル採用も増えてきており、30代で企業未経験者でも採用するケースは増えてきております。転職市場において高度な会計実務をマスターしている人材は少なく、採用に苦戦していることから、企業側も会計に精通したポテンシャル人材の採用を増やしている傾向にあります。
企業の特徴として、資格よりも実務や人物重視でもあり、一般企業勤務経験の無い会計士の方にとって社風に馴染む人柄など、知識・経験以外の要素で採用を判断されるケースも多いです。特に一般企業はそれぞれ社風が違い、監査法人やコンサルティング会社のみ経験の会計士の方は社風にフィットできるかが一つのポイントになります。

REXに登録して詳しく相談する 求人検索はこちら


公認会計士の転職 > 監査法人

当然、最も経験スキルを活かせる転職ですが、中堅・中小監査法人の場合、上場企業の中でも中小を対象とし監査チームも少人数です。若く主査経験がある人材を求める傾向にあります。売り手市場ということもあり、大手監査法人の求人数も増えており、氷河期に大手監査法人に就職できなかったゾーンの方々がリベンジ転職を果たすケースが増えております。

REXに登録して詳しく相談する 求人検索はこちら


公認会計士の転職 > その他コンサルティング

戦略コンサルティングに転職する場合、付け焼刃では厳しく、地頭の他マーケティング力や構想力など監査法人の業務では触れにくいビジネスセンスを要求されますので、相当期間準備する必要があります。
大企業や外資向けのIT系コンサルティング会社でも英語とITに精通していると有利です。基幹システムを納入するために財務コンサルティングを行なうケースもあります。

REXに登録して詳しく相談する 求人検索はこちら

公認会計士の年収について

希少なプロフェッショナル人材は何時の時代も売り手市場ですが、監査業務以外の未経験分野へ転職する場合は、年収を下げて転職することを受け入れなければならないケースが多いようです。公認会計士のキャリアも多様化が進み、コンサルティングファーム、会計事務所、上場企業・ベンチャー企業等、進む道・業界によって年収は様々です。もっとも監査法人でもかつてほど残業手当を受け取れない傾向にあります。年収がすべてではありませんが、REXでは多くの会計士のキャリアアップのお手伝いをさせていただく中で、キャリア毎の年収傾向なども把握しておりますので、年収相場等が気になる方は一度ご相談にいらしてください。

無料転職登録

初めての転職をお考えの公認会計士の方へ

弊社では、特に初めての転職をお考えの公認会計士の皆様に対して、単なる求人紹介ではなく、ひとり一人の将来プランやご要望に合わせたキメ細かい転職相談を行っております。

無料転職登録

求人情報

無料転職登録

すぐにご転職をお考えの方から、まだ転職するか決めかねている方まで、お気軽にご相談ください。
REXがあなたの転職をサポートします。

無料転職登録
  • 友人・知人紹介はこちら
  • REXのおすすめ書籍
  • 会計業界のインターンシップ
  • 会計事務所の魅力に迫る
  • KaikeiZine
  • 管理部門の転職なら REX Management division
  • 会計事務所・経理の求人サイト アカナビ
  • 次世代を担う実力派会計人
  • REXアドバイザーズ代表取締役 岡村康男の[感即日記]
  • 元『税金専門紙』『税理士業界紙』編集長 宮口貴志の[税界雑感]
  • REXアドバイザーズ公式Twitterアカウント
  • REXアドバイザーズ公式Facebookアカウント

このマークの意味は?
プライバシーマーク