転職お役立ち情報

経理の転職で人気が高い求人の特徴とは?転職を成功させるコツも紹介

経理の転職お役立ち情報

経理の転職を成功させるステップ

転職を進める際に必要な行動のひとつに、転職の候補先を決めるための求人探しが挙げられます。
職種や条件によって見つけられる求人数に差がありますが、業種問わずどの企業でも必要な経理は、比較的求人が見つけやすいです。

 

数ある経理求人の中でも、特に人気を集めやすいものにはさまざまな特徴が存在します。
また人気の高い求人に応募し突破するには、ポイントを押さえた転職活動が必要です。

 

本記事では経理の転職について、人気の高い求人の特徴や転職活動に有用な情報などを解説します。
経理の転職を検討している方はぜひお読みください。

一般企業の経理・財務部門への転職を検討中の方向け
転職相談会

詳細はこちら

経理の転職で人気が高い求人の特徴

まずは経理の転職で人気が高い求人にみられる特徴の紹介です。
人気につながる理由についても解説します。

仕事内容が詳しく掲載されている

仕事内容が詳しく掲載されている求人は、人気を集めやすいです。

 

ひとくちに経理といっても、企業によって仕事内容や任させる幅は大きく異なります。
経理の中でも限られた範囲を担当するケースから、経理全般を一人もしくは少人数で担当するケースまでさまざまです。

 

仕事内容がわかりやすい求人は、安心して応募できるため人気が高くなります。

キャリアアップを進めやすい体制

キャリアアップを進めやすい体制である企業の求人も人気です。
例として資格取得支援の制度や、スクールに通学しやすい柔軟な勤務体制などが挙げられます。

 

同じ経理職でも企業によってキャリアアップの進めやすさに差があるため、しっかり明示されていると安心です。

年収が明示されている

経理だけに限りませんが、年収の明示も求人への人気につながります。
初任給だけでなく、昇給ペースや上限、各種手当の有無などに関する情報も重要です。

 

キャリアアップ後の年収についても把握できる内容だと、より人気につながりやすいです。
転職直後だけでなく、将来的な年収額のイメージにつながる情報が求められます。

社内制度や福利厚生がしっかりしている

社内制度や福利厚生がしっかりしている企業は、働きやすい印象を受けるため人気になりやすいです。
適用条件など詳細な情報までわかりやすいほど、安心感および入社後のギャップ防止につながります。

 

人によって、求める社内制度や福利厚生の内容は異なります。
理想的な転職を実現させるため、これらの情報も重視する人が多いです。

経理で人気の求人へ転職を成功させるには?

人気の求人は、当然ですが競争率が高く、選考突破が容易ではありません。
経理で人気の求人へ転職を成功させるために押さえたいポイントを解説します。

アピールポイントを明確にする

企業側に魅力的と感じてもらうために、アピールポイントを明確にする必要があります。
自己分析・他者分析・ツールの活用などにより、自身が持つ特性を理解し、アピールする要素を検討しましょう。

 

選考は限られた時間や手段の中で行われるため、自己アピールが非常に重要です。
しかし自身のアピールポイントが理解できていなければ、企業の担当者に良い印象を与えるような活動が難しくなってしまいます。

 

高い人気を誇る求人に応募し突破するには、魅力的と思わせなければなりません。
そのためアピールポイントの明確化は欠かせない対策手段です。

資格や経験があると有利

経理に活かせる仕事や経験などが多いと有利です。
履歴書・職務経歴書などの書類を見ただけで能力の高さをイメージできるような情報が求められます。

 

はじめは書類選考を行いますが、複数の応募者が集まった状態では、どうしても書類の確認に取れる時間が少なくなってしまいます。
そのため飛び抜けた要素を持つ人が選考突破しやすいです。

 

経理に役立つ資格の中には、独学かつ数ヶ月の短期間でも取得できるものが複数あります。
もし転職までに余裕がありそうなら、資格取得に向けた勉強を始めるのがおすすめです。

自身との相性や適性を伝える

企業は経歴などの単純な情報だけでなく、自社や仕事内容と合っている人を採用したいと考えます。
そのため相性の良さや適性のアピールも、選考突破に効果的な手段です。

 

たとえば企業理念に対する共感や、経理職への適性を感じられる要素などを伝えると良いでしょう。
より説得力を持たせるために、具体的なエピソードも用意すると安心です。

 

会社に馴染めない、仕事に向かないと感じてしまうと、転職後の早期離職につながります。
早期離職は企業にとってかなりの負担となるため、選考時には相性の良さなども非常に重視します。
したがって相性・適性のアピールは、他の応募者に対してリードできると期待できる方法です。

経理の転職では人気の求人を選ぶべき?

経理の転職では人気の求人を優先的に選ぶべきなのでしょうか。
転職活動を成功させるために大切な考え方を紹介します。

人気の高さには確かに理由がある

これまでに紹介したように、人気のある求人には特徴がみられます。
いずれも安心感や働きやすさなどにつながる要素であり、納得のいく理由です。

 

転職市場における人気とは、単純なネームバリューや業種などの要素のみで決まるものではありません。
社名を聞いたことがないとしても、求人に魅力を感じて応募するケースが非常に多いです。

 

転職の目的にもよりますが、特定の企業に絞る、もしくは知名度の高さなどを求人探しの最優先事項とするケースは少ないでしょう。
応募者が多く集まる求人には、人気を実現させるだけの理由が存在します。

人気はあくまで基準のひとつ

人気の高い求人は納得のいく理由を持ち、転職希望者が求人を絞り込む際の候補となりやすいです。
中には人気が高く魅力的に見えるという理由で、お試し感覚で求人に応募する人もいます。

 

しかし人気の高さはあくまで基準のひとつであり、理想的な転職実現を保証するものではありません。
人気が高いという理由だけで応募をしても、結局のところ大きな成果は得られないと考えられます。

 

もちろん人気があり魅力的な企業への入社はひとつのステータスになり得るため、必ずしも誤った方法とはいえません。
しかし熱意を持たずに何となく応募するのでは、企業側・自身ともに意味のない行動になってしまう恐れがあります。

もっとも大切なのは、自身に合った求人を選ぶこと

人気の高さは求人の良し悪しを判断するにあたって、確かに有用な基準のひとつです。
しかし応募段階においてもっとも大切なのは、自分に合っていると感じる求人を選ぶことです。

 

自分と合わない求人を選んでしまうと、入社後にギャップや不快感で苦しんでしまう恐れがあります。
転職活動の時間・労力が無駄になってしまい、より大きな負担を感じる結果となるでしょう。

 

転職活動は仕事に関する何らかの理想・目的などを実現させるために行うものです。
したがって人気の高さのように客観的な基準ではなく、自分に合うか否かを基準にした求人選びを進める必要があります。

求人情報はこちら

経理・財務・未経験可の求人・転職情報一覧

簿記1級・2級の求人・転職情報一覧

経理・財務の求人・転職情報一覧

まとめ

経理は企業によって任される業務の違いが大きいため、仕事内容が詳しく掲載されている求人の人気が高い傾向です。
キャリアアップがしやすい体制や、年収が詳しく明示されている企業の経理求人も、高い人気を誇ります。
社内制度や福利厚生の充実度合いも、求人の人気を左右する要素のひとつです。

 

経理で人気の高い求人へ転職を成功させるには、自身を魅力的に見せるため、アピールポイントの明確化が求められます。
経理職と関連する資格や仕事で役立つ経験など、履歴書・職務経歴書でアピールできる要素の多さも重要です。
書類で把握できる情報だけでなく、自身の適性や相性の良さを伝えるのも効果的です。

 

人気の高い経理求人には、納得の理由が存在します。
しかし人気の高さはあくまで基準のひとつであり、最優先事項とするのはおすすめできません。
もっとも大切なのは、自分に合った求人を選ぶことです。

 

経理への転職活動を進める際は、人気の高さといった基準も、参考程度に考慮すると良いでしょう。

Profile レックスアドバイザーズ

公認会計士・税理士等の有資格者をはじめとする会計人材専門特化した人材紹介会社。
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■株式会社レックスアドバイザーズ
https://www.rex-adv.co.jp/

会計士・税理士・管理部門経験者に
選ばれて3年連続3部門No.1

no1
  • おすすめする
    転職エージェント

  • 転職サポートが
    充実している会社

  • 転職しやすい会社

no1 おすすめする転職エージェント 転職サポートが充実している会社 転職しやすい会社

日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要 2019年4月期、2020年6月期、2021年6月期_イメージ調査

カジュアルキャリア相談 カジュアルキャリア相談