[REX] 公認会計士・税理士・経理・財務の転職・求人なら、REXアドバイザーズ

公認会計士・税理士 キャリアアップ通信

転職成功ガイド

税理士資格者もしくは科目合格者の転職時期

税理士資格者もしくは税理士を目指す方が会計事務所に就職・転職する時期にはそれぞれ特徴があります。

【税理士資格者】

◆夏転職(6~8月)◆

会計業界の転職が非常に活発になる時期です。会計事務所は体制を見直し、必要な人材の獲得に積極的に動いています。税理士資格者の方は、繁忙期を終え、今後のキャリアを考えながら、じっくりと焦らずに転職活動ができるのが利点です。

◆秋転職(9~11月)◆

繁忙期に向けて、会計事務所の採用意欲が高まる時期です。経験のある税理士資格者にとっては転職に有利であるといえます。繁忙期の前に入社してほしいというニーズがあるため、入社時期に関しては「年内」という条件が入る場合があります。転職決定の前に退職を申し出る必要はありませんが、スムーズに引継ぎができるよう、ご自身の準備は進めておきましょう。

◆冬転職(12~2月)◆

繁忙期になるため、転職希望者が少なくなる時期です。ですが、会計事務所は採用を完全にストップすることはありませんので、離職中、またはこの時期に多忙とならない業務を担当している税理士資格者にとっては、ライバルが少なく、チャンスが多くなります。

◆春転職(3~5月)◆

確定申告が過ぎると、税理士資格者の転職の希望が高まってくる時期です。会計業界の転職状況はめまぐるしく動いていますので、まずは転職市場の状況をキャッチし、求人情報を収集しましょう。すぐに転職活動をするか、法人の決算が終わってからの活動をするかは現職の状況によりますが、この時期の情報収集はオススメです。

【科目合格者】

◆夏転職(6~8月)◆

8月の税理士試験に向け、勉強に集中したいと考えている時期かもしれません。が、近年は採用が前倒しになっています。とくに、大手税理士法人や中堅の事務所は前倒しの傾向が強くなっています。以前は試験後に一斉に転職活動を開始するイメージでしたが、試験前に転職先を決めておき、試験後に入社する方が増えています。
採用側も、早めに人材を確保しておきたいというニーズがあり、採用に積極的です。試験後よりもライバルが少ないのも利点です。

◆秋転職(9~11月)◆

試験前の採用活動が活発になってきたとはいえ、やはり試験後の求人数はとても多いです。科目合格者、若手にターゲットを絞って複数名を採用する事務所も多く、同期といっしょに入社して研修を受けるのも可能です。採用側、応募側の双方の意欲が高い時期なので、選考が早く、求人がすぐにクローズしてしまうこともあるので、試験後は早めに転職活動をスタートしましょう。

◆冬転職(12~2月)◆

合格発表を待って転職活動をスタートする方が多い時期です。会計事務所で数年の経験があり、4科目目・5科目目を取得するレベルの若手~中堅の方が多い傾向です。繁忙期に入り、忙しい時期ではありますが、情報を積極的にキャッチしていきましょう。

◆春転職(3~5月)◆

確定申告の繁忙期を終えると、実務経験のある科目合格者が転職活動をスタートするため、求人も増加します。冬転職の時期に、4科目目・5科目目を取得した方が活動をスタートする時期でもあります。科目合格者のポジションや年収は、事務所によって大きく異なります。
複数の事務所に応募し、比較検討して転職先を決めることをオススメします。

それぞれの時期の特徴は以上となりますが、会計人材は通年で必要とされています。売り手市場も続き、会計事務所は「いい人がいればいつでも採用したい」と考えています。
最も重要なのは「転職の意欲」と「転職活動をできるスケジュール(現職のお仕事の都合)」ですので、上記を参考に転職活動をスタートしてみてはいかがでしょうか。

一覧に戻る

転職成功ガイド

無料転職登録

すぐにご転職をお考えの方から、まだ転職するか決めかねている方まで、お気軽にご相談ください。
REXがあなたの転職をサポートします。

無料転職登録
  • 友人・知人紹介はこちら
  • 会計事務所の魅力に迫る
  • コンサルタントのご指名ができます。
  • プロ人材のスポット活用 REXプロコネ
  • コンサル・金融業界の転職ならGENSEN
  • REX派遣サイト
  • 会計事務所・経理の求人サイト アカナビ
  • KaikeiZine
  • REXのおすすめ書籍
  • 次世代を担う実力派会計人
  • REXアドバイザーズ代表取締役 岡村康男の[感即日記]
  • 元『税金専門紙』『税理士業界紙』編集長 宮口貴志の[税界雑感]
  • REXアドバイザーズ公式Twitterアカウント
  • REXアドバイザーズ公式Facebookアカウント

このマークの意味は?
プライバシーマーク