[REX] 公認会計士・税理士・経理・財務の転職・求人なら、REXアドバイザーズ

公認会計士・税理士 キャリアアップQ&A

転職成功ガイド

面接での希望年収の伝え方。「低めに伝えたほうがいいのですか?」
事業会社の管理部門で、経理・総務・人事業務に携わってきました。
今後は経理にてキャリアを積みたいと考えて転職活動を行っていますが、コアスキルがなく苦戦しています。
面接について質問です。 希望年収について聞かれるのですが、どのように回答したらいいのでしょうか?
500万円が希望なのですが、低い年収のほうがいいだろうか、500万円は高望みだろうかと感じ、つい少なめに回答をしていて、これでいいのだろうかと迷っています。

内定を獲得するためには、希望年収は低いほうがいいのでは・・・?と考えるお気持ちはよくわかります。
また、転職サイトの中には、面接では希望年収を言わないほうがいいとアドバイスしているところもあります。

ですが希望が500万円のところ、400万円の希望だと伝えてしまった結果400万円の内定が出た場合、ご入社されるでしょうか?
ご入社されたとしても、生活とのバランスやモチベーションは保てるでしょうか?
年収に関しては、率直に希望を伝えて大丈夫です。
必要以上に低い金額を言うことが内定につながるというわけではありません。
極端に低い場合、何か事情があるのではないかと勘ぐられてしまい、見送られることもあります。

言いづらい場合は、伝え方を工夫してみてはいかがでしょうか。

・「500万円を希望していますが、絶対ではありませんので、打ち合わせの上で決めさせてください」
・「500万円を希望していますが、ミニマムは400万円を考えています」

など、希望を伝えながら交渉の余地があることを示すと効果的です。
面接でのやり取りなども、弊社ではしっかりとアドバイスしていますので、遠慮なくご相談をいただければと思います。

REXに登録して詳しく相談する求人検索はこちら

一覧に戻る

転職成功ガイド

無料転職登録

すぐにご転職をお考えの方から、まだ転職するか決めかねている方まで、お気軽にご相談ください。
REXがあなたの転職をサポートします。

無料転職登録
  • 友人・知人紹介はこちら
  • 会計事務所の魅力に迫る
  • コンサルタントのご指名ができます。
  • プロ人材のスポット活用 REXプロコネ
  • コンサル・金融業界の転職ならGENSEN
  • REX派遣サイト
  • 会計事務所・経理の求人サイト アカナビ
  • 会計人のためのニュースメディア KaikeiZine
  • 次世代を担う実力派会計人
  • REXのおすすめ書籍
  • REXアドバイザーズ代表取締役 岡村康男の[感即日記]
  • 元『税金専門紙』『税理士業界紙』編集長 宮口貴志の[税界雑感]
  • REXアドバイザーズ公式Twitterアカウント
  • REXアドバイザーズ公式Facebookアカウント

このマークの意味は?
プライバシーマーク