[REX] 公認会計士・税理士・経理・財務の転職・求人なら、REXアドバイザーズ

公認会計士・税理士 キャリアアップQ&A

転職成功ガイド

経理税務経験者です。老舗商社からベンチャー企業に転職を考えているのですが、なかなか内定をもらえません。どうしたらいいでしょうか。
40歳を機に転職活動をスタートしています。
これまでは老舗専門商社(機械系)で主に経理財務を担当してきました。
業界や会社の規模も変え、ベンチャー企業でもっとたくさんの業務に携わりながら活躍したいと考えています。
面接選考には進むのですが、なかなか内定まではいきません。
見送り理由を確認したところ、いくつか「カルチャーフィットに不安がある」「企業風土に合うか心配」というものがありました。

現在お勤めの老舗専門商社からベンチャー企業への転職というのは、客観的に見ると大きな変化ですね。
社風はそれぞれなので、老舗専門商社だからといって「堅い」とは限らないのですが、一般的にはそういった印象があります。
応募しているベンチャー企業の採用担当者もそのようなイメージを持っていて、入社後にギャップが生じるのではないかと心配しているのではないでしょうか。
面接選考では、積極的にそのギャップを埋めていきましょう。

・なぜベンチャー企業をめざすのか
現職がイヤだからという理由ではなく、応募企業のどんなところに魅力を感じているのかをしっかりアピールしましょう。

・応募企業の「企業理念」「バリュー」「ミッション」などを理解する
ベンチャー企業の場合、めざす方向性などをHPに掲載していることが多いです。
それを読み、まずは企業理念などを理解しましょう。文章ではなかなか理解できないことも多いので、面接の質問で内容について確認するのも良いでしょう。

・キャリアビジョンをしっかりと考える
ベンチャー企業では、自分で目標やキャリアを設定し、自ら動いていくことを求められます。
セルフスターターであること、発信力があることを伝えましょう。
とくに40歳であれば、キャリアビジョンは重要です。

ベンチャー企業はチャンスの多い環境です。
転職を機に、これまで以上に幅広い業務に携わり、新しいチャレンジができると思います。
面接選考の場でも、ぜひ積極性を発揮してアピールをしていきましょう。

REXに登録して詳しく相談する求人検索はこちら

一覧に戻る

転職成功ガイド

無料転職登録

すぐにご転職をお考えの方から、まだ転職するか決めかねている方まで、お気軽にご相談ください。
REXがあなたの転職をサポートします。

無料転職登録
  • 友人・知人紹介はこちら
  • 会計事務所の魅力に迫る
  • コンサルタントのご指名ができます。
  • プロ人材のスポット活用 REXプロコネ
  • コンサル・金融業界の転職ならGENSEN
  • REX派遣サイト
  • 会計事務所・経理の求人サイト アカナビ
  • KaikeiZine
  • REXのおすすめ書籍
  • 次世代を担う実力派会計人
  • REXアドバイザーズ代表取締役 岡村康男の[感即日記]
  • 元『税金専門紙』『税理士業界紙』編集長 宮口貴志の[税界雑感]
  • REXアドバイザーズ公式Twitterアカウント
  • REXアドバイザーズ公式Facebookアカウント

このマークの意味は?
プライバシーマーク