[REX] 公認会計士・税理士・経理・財務の転職・求人なら、REXアドバイザーズ

公認会計士・税理士 キャリアアップQ&A

転職成功ガイド

今、転職は「売り手市場」だとよく聞きます。
転職で年収をアップすることは可能ですか?

各業界で人手不足がニュースになり、転職市場は活況だと言われています。
実際弊社でも「人員が足りません」「早く採用したいのに、なかなか採用できない」という企業からの声を多くいただいており、売り手市場であることは間違いありません。

ですが、年収アップについては必ずしも実現するわけではありません。
賃金が10%以上増加した転職決定者数の割合は、30%弱というデータもあります。
この割合は年々増加傾向にはありますが、半分以上の方は微増・現状維持、あるいは減少ということになります。
人員を必要としている採用企業も、なるべく高い賃金を提示したいと考えてはいますが、初年度から大幅アップのオファーを出すのは難しいようです。

転職で年収アップを狙う場合、初年度だけではなく、例えば2~3年のスパンで年収がアップするかを検討するのも重要です。

・昇給のシステムがどうなっているか
・部署の人員構成で、昇格できる環境か

上記について確認しておきましょう。
転職時は微増や現状維持の年収を確保し、新しい環境で活躍して年収アップをする、というようなキャリアプランを立てることができます。
ぜひ参考にしてください。

REXに登録して詳しく相談する求人検索はこちら

150名規模の非上場企業8年目の40歳男性です。
ゆくゆくは管理職にと言われていますが、ポジションに空きがない上に同年代の管理職候補が複数おり、このままでは管理職になれないと転職活動を行っています。
ただ、希望する求人の応募条件にはほぼ「マネジメント経験」が入っており、経験不要だと年収が希望より低く、なかなか応募ができません。
リーダーとして現場をまとめたり、教育研修を任される経験はありますが、この経験のみで「要マネジメント経験」の求人に応募をしてもいいのでしょうか?

「ポジションがつまってしまい、昇進ができない」というのは、転職理由で多くうかがいます。
40歳という節目の年齢でもあり、そろそろ管理職になりたいという気持ちが強くなりますね。 

さて、ご質問の「マネジメント経験」は、一般的に「役職者として部下を管理する経験」と解釈されますが、中途採用では、「役職者」かどうかではなく、部下をまとめ、リードできるかというところに重点が置かれることが多いです。

求人によって異なりますが、現場リーダーや、プロジェクトのまとめ役でも、応募可能なことがあります。

ご質問者の場合、マネジメント経験の不足を下記の方法にて補ってはいかがでしょうか。
・リーダーの経験、教育研修について応募書類に詳細に記載する(メンバー人数や期間、内容)
・志望動機や自己PRで、今後はマネジメントにチャレンジしたいと強く希望する

レックスアドバイザーズでは、キャリア面談や電話でのご相談で、書類の書き方や個々の求人の応募条件についてお話ししています。
ぜひご相談にいらっしゃってください。

REXに登録して詳しく相談する求人検索はこちら

一覧に戻る

転職成功ガイド

無料転職登録

すぐにご転職をお考えの方から、まだ転職するか決めかねている方まで、お気軽にご相談ください。
REXがあなたの転職をサポートします。

無料転職登録
  • 友人・知人紹介はこちら
  • コンサルタントのご指名ができます。
  • REXのおすすめ書籍
  • コンサル・金融業界の転職ならGENSEN
  • 会計事務所の魅力に迫る
  • KaikeiZine
  • 会計事務所・経理の求人サイト アカナビ
  • 次世代を担う実力派会計人
  • REXアドバイザーズ代表取締役 岡村康男の[感即日記]
  • 元『税金専門紙』『税理士業界紙』編集長 宮口貴志の[税界雑感]
  • REXアドバイザーズ公式Twitterアカウント
  • REXアドバイザーズ公式Facebookアカウント

このマークの意味は?
プライバシーマーク