[REX] 公認会計士・税理士・経理・財務の転職・求人なら、REXアドバイザーズ

会計事務所のインターンシップ

会計事務所がどういったサービスを提供しているのか体験し、
知る機械を得ることができます。

永峰三島会計事務所

グローバル化する経済において、いち早く外資系企業向けに会計・税務のサービスを提供してきたのが永峰・三島会計事務所(東京・千代田区)だ。
近年、国際税務に専門特化する会計事務所が出てきたが、その草分け的存在が同事務所。1989年9月に設立された同事務所は、今や外資系企業が日本に進出してくる際に、最も頼りにする存在だ。
同事務所の永峰潤代表に、事務所の成長戦略などを聞いた。

永峰先生
代表(公認会計士・税理士) 永峰 潤 氏

・・・貴社の経営理念について教えてください。

永峰 :当事務所は、クライアントに対して「税務・会計の最高品質サービスを英語で提供する」ことをサービスの基本にしています。これをもって、国際化社会に寄与する会計プロフェッショナル集団であることを目指しています。そして、その高品質サービスの前提として①知識・経験に裏打ちされた正確な情報提供、②早いレスポンス、③クライアントの立場に立ってアドバイスする--ことを心掛け、実践しています。

・・・国際税務といっても、海外進出を支援するアウトバウンド業務、外資系企業が日本に進出してくる際、日本国内の税務・会計を支援するインバウンド業務とありますね。

永峰 :当事務所の場合、ほとんどが後者のインバウンド業務です。なので業務は日本国内においての外国人クライアントへのサポートが中心になります。もちろん業務のほとんどが英語です。最近、外資系企業が日本に進出するケースが増えていますが、その受け皿になる会計事務所は日本国内に少ないのが現状です。その中で当事務所は業歴が長いので、紹介中心にクライアントを獲得しています。

・・・仕事として国際税務の面白い点は、どんなところですか。

永峰 :税務・会計分野において英語でサービスを提供する実務家が少ないため良いサービスを提供していくことでクライアントから喜ばれることです。相手は、日本人ではないのでコミュニケーションの取り方が違います。最初その点は困惑し、悩むことが多いでしょうが、困難を乗り越え、クライアントに感謝されたときの達成感はひとしおです。

・・・今後の事務所の展開を教えてください。

永峰 :仕事の依頼が増えているのですが、人的な問題からその要望に応えられていないので、いち早く人的体制を整えていきたい。また、資産家などを対象にした国際相続・資産税のアドバイスにも力を入れていきたいと考えています。国際化の進展により、海外赴任あるいは移住される日本人は増加。また、日本に居住しながら海外財産を所有する人も増えています。海外財産を処分した場合や海外滞在中に相続・贈与が発生した場合に日本と現地でどのような課税が発生するのか、二重課税をどのように調整するのか。当事務所では、国内の資産税だけでなく、海外がらみの資産税、相続税等に関する税務サービスを行っています。そのため、世界各国の会計事務所と提携することで、さまざまなサポートをしていければと考えています。現状、アメリカ・アジアの日本人のための税務・会計に関するアドバイスを行っているほか、米国、カナダ、台湾、タイ、インドネシアにネットワークを広げています。このうちタイでは現地会計事務所と合弁を設立しています。

・・・人材採用が事務所経営の課題と言われていましたが、どのような人材を求めていますか。

永峰 :まずはネイティブに会話ができなくても、英語の読み書きができる人材なら受け入れに前向きです。
税務・会計は専門用語が分かれば必要なことは伝えられます。私が重視したいのは、人柄もありますが、勉強への意欲です。専門家なら常に新しい知識を身につけなくてはなりません。勉強しながら成長していく意欲のある人が当事務所に向いています。そのため、学生時代はとくに勉強をやり抜いてほしい。勉強し過ぎて死んだ人の話は聞いたことがありません。
学生時代はあっという間に過ぎてしまいます。
グローバル社会で通用する人材が、この日本からも多数育ってくれることを望んでいます。

永峰三島会計事務所

永峰三島会計事務所写真

永峰・三島会計事務所のPRポイント

<提供する業務>

●外資系企業が日本で事業を行う際の税務・会計業務の支援
●給与計算・社会保険
●国際相続
●外資系企業へのDD(DUE DILIGENCE)や監査業務
●移転価格
●タイ日系企業への税務コンサルティング
●台湾進出サポート
●ビジネス英語の堪能な会計・税務業務に精通した専門スタッフ派遣。

会社概要

■代表者 永峰潤(公認会計士・税理士)、 三島浩光(税理士)
■本店所在地 東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー4F
■スタッフ数 約70名
■加盟会計団体:Praxity
Praxityは2007年4月にMRIとMazarを母体として設立されたロンドンに本部をおく独立会計事務所の国際組織。
メンバーは65ヶ国地域。総売上高は世界9位。当事務所はPraxityの日本におけるメンバーファーム。

※現在インターンの募集は行っておりません。
募集の際には当ページにて改めてご案内させていただきます。

  • 友人・知人紹介はこちら
  • REXのおすすめ書籍
  • 会計業界のインターンシップ
  • 会計事務所の魅力に迫る
  • KaikeiZine
  • 管理部門の転職なら REX Management division
  • 会計事務所・経理の求人サイト アカナビ
  • 次世代を担う実力派会計人
  • REXアドバイザーズ代表取締役 岡村康男の[感即日記]
  • 元『税金専門紙』『税理士業界紙』編集長 宮口貴志の[税界雑感]
  • REXアドバイザーズ公式Twitterアカウント
  • REXアドバイザーズ公式Facebookアカウント

このマークの意味は?
プライバシーマーク