[REX] 公認会計士・税理士・経理・財務の転職・求人なら、REXアドバイザーズ

公認会計士・税理士 キャリアアップQ&A

転職成功ガイド

大手コンサルティングファームに所属している30歳の公認会計士です。監査法人にて監査業務を経験後、転職し現在はコンサルティングファームでIPO支援をしております。将来的にIPO企業のCFOを目指しているのですが、すぐにCFOポジションに転職せず、まずはスタッフとしてCFOの下でIPOの経験を積むべきでしょうか。

現在、IPO企業における内部統制、J-SOX法の対応、Ⅰの部の作成といった業務に対する公認会計士のニーズ増加に伴って「CFO」または「IPO準備スタッフ」といったポジションの求人も増加しており、いずれにおいても監査業務・IPO支援の経験で得た高度な会計知識を活かしていただくことができるかと思われます。
「CFO」のミッションとしては、財務戦略を練ったり、キャッシュフローの管理、ファイナンスの実施などが一般的ですが、内部環境によって変わるところも大きく、「CEO/CTOの仕事以外すべて自分の仕事」というIPO企業のCFOもいるほどです。対してCFO直属の「スタッフ」としてIPOに関わる場合、上記のようなミッションをご自身の主導で実行できない点が一番大きな違いかと思われます。ご経歴やスキル、適正や目指すキャリアなどによって次のステップは変わってくるかと思われますので、是非一度面談にお越しいただければと思います。

REXに登録して詳しく相談する求人検索はこちら

一覧に戻る

転職成功ガイド

無料転職登録

すぐにご転職をお考えの方から、まだ転職するか決めかねている方まで、お気軽にご相談ください。
REXがあなたの転職をサポートします。

無料転職登録
  • 友人・知人紹介はこちら
  • REXのおすすめ書籍
  • 会計業界のインターンシップ
  • 会計事務所の魅力に迫る
  • KaikeiZine
  • 管理部門の転職なら REX Management division
  • 会計事務所・経理の求人サイト アカナビ
  • 次世代を担う実力派会計人
  • REXアドバイザーズ代表取締役 岡村康男の[感即日記]
  • 元『税金専門紙』『税理士業界紙』編集長 宮口貴志の[税界雑感]
  • REXアドバイザーズ公式Twitterアカウント
  • REXアドバイザーズ公式Facebookアカウント

このマークの意味は?
プライバシーマーク