[REX] 公認会計士・税理士・経理・財務の転職・求人なら、REXアドバイザーズ

転職成功事例

転職成功ガイド

「これまでの実績が評価され未経験の財務ポジションへ転職【公認会計士の転職成功事例】」

Photo

女性 42歳 公認会計士
コンサルティングファーム
      ↓
東証一部上場メーカー財務ポジション

監査法人で監査業務を経験された後、コンサルティングファームでシステム導入や内部統制のコンサルティングに従事されていました。これまでの2社はいずれも、企業の内部からではなく、外部から監査業務やアドバイザリーを行っておりました。そのため、今後は事業会社の中から会計に携わっていきたい、特に財務として資金調達などを行いたいと考えておりました。

■コンサルタントから見た転職成功のポイント

【今回の転職で重視したいポイント】

・アドバイザリーという立場ではなく、一般事業会社の中で会計に携わりたい。
・上場企業でレベルの高い業務に携わりたい。
・資金調達など財務の仕事をやってみたい。

結論から申しますと、今回は東証一部上場メーカー財務部門におけるポジションサーチからの決定となりました。一般事業会社での財務ポジションの募集は、やはり即戦力を求めることが多くなっております。今回のケースも事業会社内での財務経験が求められている一方、ご相談者様にはこの経験がありませんでした。
ただ公認会計士として監査法人、コンサルティングファームで実績を残していましたので、ご経験・スキルは十分なものをお持ちでした。また、弊社からの推薦ということもあり、一度お会いしたいとの連絡を先方の人事からご連絡頂き面接が実現。企業側からの評価も高く、最終的に内定となりました。
ポジションについては、当初想定していたものからご相談者様に合うポジションでのご提案となり、内定承諾、入社となりました。ポテンシャルを見込まれ、まずは出来る仕事に従事してもらい、慣れていきながら希望業務にチャレンジしていける環境であり、ご相談者様も大変喜ばれておりました。

「求人票の条件に合わないので、応募は難しいのではないか?」といったご質問をいただく事がよくございます。求人票に明記している条件を満たしている事で内定獲得の可能性が高まる事は事実ですが、これはあくまで目安であり、求人票では分からない「活躍できる環境」が存在していることがございます。
弊社コンサルタントは単に求人紹介を行うのではなく、紹介企業の潜在的なニーズを把握してるため、今回のように求人票の条件を満たさなくても応募、そして内定獲得の機会を提供する事も不可能ではありません。「今の自分のスキルでは転職は難しいのでは?」と思われる方のサポートも行っておりますので、お気軽にご相談にお越し下さい。

今すぐ転職登録 求人検索

一覧に戻る

転職成功ガイド

無料転職登録

すぐにご転職をお考えの方から、まだ転職するか決めかねている方まで、お気軽にご相談ください。
REXがあなたの転職をサポートします。

無料転職登録
  • 友人・知人紹介はこちら
  • REXのおすすめ書籍
  • 会計業界のインターンシップ
  • 会計事務所の魅力に迫る
  • KaikeiZine
  • 管理部門の転職なら REX Management division
  • 会計事務所・経理の求人サイト アカナビ
  • 次世代を担う実力派会計人
  • REXアドバイザーズ代表取締役 岡村康男の[感即日記]
  • 元『税金専門紙』『税理士業界紙』編集長 宮口貴志の[税界雑感]
  • REXアドバイザーズ公式Twitterアカウント
  • REXアドバイザーズ公式Facebookアカウント

このマークの意味は?
プライバシーマーク