転職成功事例


転職が一般的になり、確かに30歳まではある程度の力さえあれば転職できる時代となりましたが、自分個人のキャリアアップや市場価値にのみに注力しているため、かえって組織に適応する力やマネジメント力が養われず、後半のビジネスキャリアの柱を作れていない人が増えています。レックスアドバイザーズで転職支援をさせていただく方の多くは、その後半のキャリアをどのように作っていくかの岐路に立たされる20代後半〜40代の方がほどんどです。 挑戦して成功しても失敗しても、まだまだビジネス人生は続きます。レックスアドバイザーズでは、一緒に考え皆様の納得がいくキャリアプランをご支援させていただきます。

転職後の主なポジション

■ 会計・税務プロフェッショナル

公認会計士

監査法人、税理士法人・会計事務所、会計系コンサルティング会社、金融機関、経理、経営企画
大手監査法人からの転職の場合、中堅の監査法人にてより幅広い業務に携わる、会計事務所にて税務を身につける、会計系・財務系のコンサルティング会社へ転職する、事業会社で経理や経営企画に携わる、などが考えられます。

税理士
(科目合格含む)

税理士法人・会計事務所、会計系コンサルティング会社、経理・税務
会計事務所やコンサルティング会社への転職の場合は、法人・個人の税務申告以外に、相続・事業承継、M&A、事業再生、ストラクチャードファイナンスなど、より専門性の高い業務にシフトしていく方が多いです。事業会社の場合、税務の知識を必要とする企業へ経理として転職をする方もいらっしゃいます。

■ その他

経営幹部 CFO、管理部長、経理部門責任者、子会社の経営責任者
管理部門 経理、財務、経営企画、IR、人事、総務、法務

  • 無料転職登録
  • 求人検索
  • REXアドバイザーズ公式Twitterアカウント
  • REXアドバイザーズ公式Facebookアカウント
  • 次世代を担う実力派会計人30」
  • REXアドバイザーズ代表取締役 岡村康男の[感即日記]
  • 元『税金専門紙』『税理士業界紙』編集長 宮口貴志の[税界雑感]
プライバシーマーク